イククルでLINEをゲットする方法とその後の行動

LINE

昔ならばメールアドレスを出会い系サイトで聞き出すことは難しかったのですが、現在ではLINEのIDなら簡単に教えてくれる女性が多いのです。

 

それはイククルでも同じことです。

 

男性と暇潰しにLINEしたいという女の子なんかはキャッシュバックがあったとしても、LINEでやり取りした方が楽だと考えていますので自分から進んで「LINE載せておくね」という子もいたりするのです。

 

何度かイククルの中で交流したことがある女性に対して、「LINEやりませんか?」と聞いてみましょう。この時タメ口ではなくて敬語で言うのがポイントです。

 

お願いしているのですから、タメ口で馴れ馴れしく話し掛けること時点で間違っています。丁寧にコメントなりメールなりすることで、教えてくれる率はもっと高くなります。


ライバルが沢山いる事を忘れない

ライバルが沢山いる事を忘れない

しかし、LINEを簡単に教えてくれたから会えるとも限りません。
覚えておいて欲しいのは、簡単に教えてくれる子というのは絶対他の男性達にも教えているのです。つまり、他にもライバルは沢山いるということです。

 

他の男性に差を付ける為には、LINEをゲットしたからと言って完全にLINEに活動拠点を移行してしまわないことです。

 

女の子はまだイククルで活動しているわけですし、イククル内での投稿にも反応を続けてあげることを忘れないで下さい。お金が掛からないのでLINEだけで活動した方が安上がりですが、イククルの方も反応を続けることで「自分のことを思ってくれてる」と思われますよ。

 

LINEでやりとりし始めても安心してはいけない

LINEでやりとりし始めても安心してはいけない

イククルで女性と知り合い、仲良くなってLINEでやりとりできたと思っても安心してはいけません。

 

中には他のサイトに誘導したりして詐欺に遭う事もあるからです。

 

手口としては「途中から旦那にバレたくないから」などという理由で他のプロフィールサイトやコミュニティサイトで連絡をとりたいと言い出すのです。

 

この場合は残念ながら100%会う事はできません、業者か成りすましの可能性が大ですので、間違っても登録したり連絡をとってはいけません。

 

せっかく仲良くなって別れ惜しいとは思いますが(特に男性はポイントを消費しているので)出会い系サイトは危ない罠もあるという事を認識してほしいですね。